4月 19, 2015 · 採用について · コメントは受け付けていません。

zaitaku訪問看護を受けている患者さん。
というのは、通院が困難な方が多くいます。
 
入院をするような重篤な症状、
という訳ではありませんが、
定期的な医療を受ける必要がある。
 
 
入院が良い症状ではあるものの、
入院施設が満床で、
在宅で医療を受ける必要がある状態である。
 
という方など様々です。
 
 
訪問看護師は、
このような患者さんの自宅にお伺いし、
医師の指示に基づいて医療サービスを提供する仕事になります。
 
仕事の日には、その日にお伺いする患者さんに合わせ、
医療器具を揃え、処置の内容を確認し、
訪問後にはその記録を取ることなども、必要になる仕事になります。
 
 
訪問看護師の仕事の中には、
医療よりも介護に近い仕事も含まれます。
 
例えば、入浴の介助などは、
どちらかというと介護の分野の仕事と思われがちです。
 
 
でも、皮膚疾患を持っているという患者さんの場合には、
入浴をして薬を塗布す必要が有ったりしますよね。
 
全身状態をチェックする為にも、
入浴介助を行うということは必要な医療でもあります。
 
 
患者さんの中には、認知症を患っている。
という方もいます。
 
そんな患者さんを普段介護している家族の方は、
多くの悩みを抱えている。
という方もいますよね。
 
 
訪問看護師は医療サービス提供者として、
そんな悩みを解消するために
相談にのったりするこもありますよ。